中古住宅の買取なら一括査定

得するポイントの多い中古住宅買取

新築で家を建て何年か生活して愛着が湧いたとしても、諸事情によって手放さざるを得ない事はあります。そのような場合の代表的な対応は、不動産会社に依頼し中古住宅として売却してもらう方法です。

 

この方法は手間もかかりませんし、ある程度の価格で売れるため多くの人が利用します。しかし、この方法には欠点もあります。それは、仲介手数料として不動産会社へ支払う金額が非常に大きい事です。

 

その金額は依頼する会社や中古物件によっても違いますが、無視できない金額といえます。しかし中古住宅として不動産会社などに買取してもらう方法なら、確実に物件が売れる上に仲介手数料も発生しないのです。

 

その理由としては中古住宅の買取業者に直接売るため、仲介者が存在しないからです。さらに中古住宅として買取してもらえば、非常に早く現金が手に入る事も良いポイントです。

 

売却の場合不動産会社が物件を宣伝しても、買い手が見つからなければ現金も手に入らない状態が続きます。しかし買取ならそんな事もなく、相手と話がまとまればすぐにお金が振り込まれるのです。

 

でも中古住宅として高額で買取してもらうなら、何よりも多くの業者で査定してもらう必要があります。そのために活用したいのが、ネットの住宅買取一括査定サイトといえます。

 

中古物件を取り扱っている複数の不動産会社が、あなたの家をすぐに査定してくれるので、より高額で住宅を売れるのです。

 

今住んでいる家を手放す必要があるなら、一括査定サイトを利用すればよりお得な買取が実現でき今後の生活にも余裕が生まれます。

中古住宅の査定サービス

 

イエウールの特徴

中古住宅のの査定を依頼する時には1社に絞るのはやめましょう。複数の不動産業者に依頼する事で料金の比較もできますし、あなたが選ぶ事ができますので、交渉の幅が広がります。相場をしらないと損をするのでイエウールで査定をしましょう。

価格 一括査定見積り0円
評価 評価5
備考 複数業者に同時見積もりが可能
 
 

不動産売却一括査定「イエイ不動産売却査定」

イエイの特徴

中古住宅を売る前にイエイで一括見積りを依頼しましょう。査定額を比較して一番高く見積りをしてくれた業者に依頼するのがお得に中古住宅を売れる方法ですよ。

価格 一括査定見積り0円
評価 評価4
備考 多くの不動産屋と提携中なので期待できる
 
 

オウチーノの特徴

完全無料で利用できるサービスですし、中古住宅の相場も分かるので利用しないと損をするのは目に見えていますよね。複数業者に一括査定を依頼できるのも嬉しい特徴です。

価格 一括査定見積り0円
評価 評価5
備考 完全無料で利用できる不動産査定サイト
 

家を売買する時の代理契約、媒介契約について

不動産を所有している方が、売却を希望する時には不動産会社等、宅地建物取引業を行っている企業に依頼をする事になるかと思います。

 

宅地建物取引業者に売却を依頼する方法としては、大きく分けると代理契約と媒介契約の場合があります。代理契約は、名前の通りに代理で契約までを任せる形となります。

 

一方、媒介契約は契約自体は自分で行い、相手方を探索してもらい、セッテイングをしてもらう事をいいます。

 

宅地建物取引業者に依頼する場合には、代理契約の場合も、媒介契約の場合も仲介手数料など、宅地建物取引業者に報酬を支払う必要が出てきます。

 

報酬の額については、その時に扱う物件や、状況によっても異なりますが、上限については国土交通大臣が定めています。また、媒介契約については、一般媒介契約、専任媒介契約、専属専任媒介契約があります。

 

一般媒介契約については、複数の宅地建物取引業者に同時に依頼する事が可能ですが、専任媒介契約と専属専任媒介契約の場合には、他の宅地建物取引業者と同時に媒介契約をする事はできません。

 

さらに専任媒介契約の場合には、自身で相手方を見つけたり、知人から紹介された等の自己発見取引は認められますが、専属専任媒介契約の場合には、それらも認められません。

 

いずれも契約時に違反時の措置を取り決めますが、違約金などが発生する可能性あるので注意が必要です。家を売る費用についても熟知しておく必要があります。

 

以上の事から、媒介契約をする際には十分に信頼できる宅地建物取引業者を選ぶ事はもちろんの事、その契約の種類にも注意が必要です。

 

 

 

 

 

更新履歴